営業時間:9時~19時

自律神経失調症・うつ・パニック障害は整体で改善します

うつ・パニック障害や自律神経失調症を整体で良くしよう!メンタルも安定させよう!

病院や薬とは違った【整体】と言うもう一つのやり方でうつや自律神経失調症・パニック障害を解決する

落ち込みや集中力のなさ、焦りやだるさなんかが整体で良くなるのですか?

うつやパニック障害・自律神経失調症の原因の一つは骨格の歪みや内臓機能の低下です!決して気持ちの問題だけで起こる症状ではありません。おかべの【内臓の機能を良くする】【骨格の歪みをきれいにする(ぼきぼきしない)】整体で多くの人の悩みが解消されています。

【お客様の声】は全てラインやメール、お手紙で頂いたものをそのまま転記しています。ぜひご覧ください!元気になり希望が持てる内容ばかりです!整体院おかべの雰囲気をお客様の目線で知ることができますよ。

どうして大腸や胃などの内臓機能を重視するのか?

セロトニンはホルモンの多くは大腸からつくられています。セロトニンは、精神を安定させてくれるので動悸や焦り、不安感なども和らげてくれます。大腸の動きを良くすることや腸内環境を整えることは精神の安定に不可欠なのです。

 

また大腸の動きが悪くなると大脳皮質の働きが悪くなります。これは、腸と脳が相関関係にあるからです。太古の昔、人間がアメーバだった頃一番初めに出来たのが腸で二番目に脳が作られたそうです。その名残で腸と脳は非常に密接に結びついています。

大脳皮質は推理をしたり深く考えたりする働きをする部位です。ぼーとしてしまったりやる気が出なかったり、頭が冴えないと言うのは大脳皮質の動きが悪い可能性があります。ですが本当の原因は【腸の動きの悪さ】にあることが多いのです。だからこそおかべは腸の動きを良くすることを大切にしています。

 

どうして腸などの内臓の動きが悪くなるの?

原因は大きくは四つです。

  • 運動不足
  • ストレス
  • 食生活
  • 背骨などの骨格の歪み

腸内環境を良くすることでセロトニンが活発に分泌されます。腸内環境を良くする方法はこちらに詳しく書いてあります。

 

骨格を整えると痛みのないからだと安定した気持ちが手に入る

骨格、特に背骨の歪みがある人は以下の症状があります。

  • 内臓全般の低下し、だるくなってしまう
  • やる気のなさがひどく何も手につかない

背骨のゆがみがあると、内臓が圧迫されます。そのために内臓に流れ込む血流が悪くなります。そのために機能そのものが低下してしまいます。特に肝機能は薬の飲みすぎや暴飲暴食でもダメージを受けるデリケートな部位です。

整体院おかべは内臓全般、特に腸や肝機能の動きを良くするための整体も施しています。

長年薬を飲むことで肝臓が疲れてしまうのを知っていますか?

腸のほかにもおかべは肝臓の機能も重要視しています。肝臓の働きが悪いと非常にだるさを感じて家事や仕事が手につかなくなることがあるからです。

薬を長く服用していると肝臓が疲れてしまいます。それは、肝臓が薬の副作用が出ないようにしてくれる働きをしているからです。おかべに来ているひとの中ではだるさや頭がすっきりしないと訴えてくる方がいますが、その中には薬を何年も多く服用していることが原因の人もいます。

当院では、お薬を飲む必要がない状態にまで体調を良くすることを実現しています。

整体院おかべが遠方からも患者様が来る理由は?

おかべは八王子にあります。決してアクセスの良い場所ではないのですが、北海道から熊本まで遠方からも患者様がいらっしゃいます。私たちを選んでくださる理由を実際に患者様に伺ってみました。是非お読みください。

今までにないやり方で体調もメンタルも良くしたいあなたへ

病院にも行ってみた、薬も飲んでみた、だけど体調が良くならない・・・。気持ちも上がっていかない・・・。と言う方は是非おかべまでご連絡くださいね。

今までとは違ったアプローチで自律神経を整えて、もっと前向きな生活を取り戻しましょう!