営業時間:9時~19時

自律神経失調症・うつ・パニック障害は整体で改善します

息苦しさから解放されて不安のない生活を送っています

岡部あや
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
岡部あや
大手化粧品メーカー勤務中にカウンセリングの世界に出会う。 カウンセリングや精神分析の研究をしながら、精神と体の両方へのアプローチをしながら整体を行うことが原因不明の不調が改善する近道だと感じ、院長と共にカウンセリング技術と自律神経調整法を開発し、日々研鑽に勤めている。
詳しいプロフィールはこちら

30代 女性 東京都 立川市

整体院おかべさんに通って私の 生活は一変しました。 もちろん良い方向に変わっていきました。 息が楽にできて、不安感がない生活が こんなに快適だということを忘れていました。 今日は、先生に恩返しがしたくてこの 記事を書いています。 私は、一生働き続けたいと思っています。 会社も、男女の待遇に全く差がなく 恵まれた環境で働いています。 ですので、どうしてもこの会社を辞めたくありませんでした。 そんな私が息苦しさやだるさ、めまい、頭痛に襲われたのは 二年前の冬です。 仕事と家事の忙しさが重なり、ある日めまいがしたことが きっかけで、体調がどんどん悪くなりました。 だるかったり、集中できなかったりするので 仕事でミスを連発してしまいました。 それを気にするあまり、ミスをカバーするために残業も 多くしていました。 当たり前ですが、寝不足になり、体がだるくなり もう最悪の状態でした。 そんなときです。 夜、動悸が激しくなり 息が出来なくなってしまい、救急車を呼んだのです。 搬送された先でMRIなどいろいろな検査を受けましたが 結果はなんともなく、そのまま帰宅させられました。 私はその日以来、理由のない不安感に襲われる ようになりました。 また、予期不安(また息ができなくなったらどうしようと思う)にも 苦しんでいました。 このままだと仕事を休まないといけなくなっちゃう、 もし休んだとしてもまた元の生活に戻れば症状も 出てきてしまうだろうか? だとしたら、根本から治したい! と思い、必死で検索していくうちにおかべさんを知ったのです。 すぐに電話連絡して予約を取り、早速診てもらいことに なりました。 先生がおっしゃるには、自律神経失調症はもちろん 横隔膜の動きのわるさ、背骨と頭蓋骨の歪み、肝機能も悪くなっている ことが主な原因で、 だるさ、めまい、ふらつき、息ができない症状が出ている と教えてもらいました。 自律神経が乱れていると言われて 薬を飲んでいましたが、あまり効き目がなく 飲むと眠くなっていたので 薬も減らしていけると先生がおっしゃってくださったのも ありがたかったです。 先生の整体は内臓の動きをよくするように 働きかけてくれるせいか 整体をしている最中から体が温まり お腹がなり、整体後は本当に体が 軽くなり、視力が良くなる?のか 視界が広くなります。 私は週一回通っていますが、 本当に今は、息苦しさや不安感が解消され 毎日を明るく前向きに過ごせています。 女性が仕事をし続けていくには 色々なハードルがあり、健康問題は目をそらすことが できないなあと実感しています。 いづれは子供もほしいと思っていますが、 それならなおさら、健康になるために おかべさんに 通い続けていくことでリスクが回避できると思っています。 また、おかべさんの整体を受けることで 不安が取り除かれ、前向きになれています。 先日、難しいプロジェクトを任されました うれしいと同時に不安もあります が、途中でめげることなくやり遂げられると 思っています。 それだけの自信を回復できたのは 息苦しさなどの不安要素から解放されたからです。 おかべ先生、本当に感謝しています。

数年前のことです。

電車に乗っているときに

満員電車だったせいか、熱気でくらくらして

立ちくらみのような症状が出てきてしまいました。

 

すぐに駅で休憩をして

再び、電車に乗り込みました。

その時は、なんともなかったのですが

次の日、会社に行こうと電車に

乗ってみると、ドキドキと

心臓が大きな音を立てて鳴り響きます。

 

どうしよう!と思うほどに

息苦しくなり、動悸もひどくなる

 

焦って私は、電車を降り

休憩して少し遅れて会社に行きました。

 

その次の日から、すっかり怖くなってしまい

またあんな風になったらどうしようと

いう気持ちから、電車がすっかり苦手に

なってしまいました。

 

電車がだめならバスで、と思っていたのですが

バスに乗ったとき、やはり不安感と動悸が出てしまい

これを境に電車もバスも苦手になってしまいました。

 

これじゃあ、会社に行けない

こんなことで、今までのキャリアがなくなってしまうのは嫌だ

 

治さなければと思い病院に行っても、なかなか

薬を飲んでも効果がなくて、整体でこの症状が良くなると

調べて、おかべさんに通うことになりました。

 

整体は初めてだったのですが、

頭や頬骨まで調節してくれたり

内臓の調整をしてくれたり

何もかもが目新しくて、もしかしてこれで

治るのではないかしら?と期待をしてしまいました。

 

その期待の通りで

私は、幸いなことに重篤な症状ではなく

パニック障害が出てまだ日が経っていない

こともあり、一度目の整体でほとんど不安感が

出てこなくなり

 

三回目の整体を受けるときにはほとんど

不安感や動悸は電車に乗っても大丈夫に

なっていました。

 

そしてかねてから頭痛があったのですが

その症状も今ではほとんどなくなってしまいました。

 

病院に見切りを早めにつけ

整体のアプローチに思い切って

切り替えて本当に良かった

 

今までのように会社にも通える

喜びをかみしめています。

この記事を書いている人 - WRITER -
岡部あや
大手化粧品メーカー勤務中にカウンセリングの世界に出会う。 カウンセリングや精神分析の研究をしながら、精神と体の両方へのアプローチをしながら整体を行うことが原因不明の不調が改善する近道だと感じ、院長と共にカウンセリング技術と自律神経調整法を開発し、日々研鑽に勤めている。
詳しいプロフィールはこちら