営業時間:9時~19時

自律神経失調症・うつ・パニック障害は整体で改善します

【スマホの使い方】スマホと距離を置いたらこんな変化が

岡部あや
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
岡部あや
大手化粧品メーカー勤務中にカウンセリングの世界に出会う。 カウンセリングや精神分析の研究をしながら、精神と体の両方へのアプローチをしながら整体を行うことが原因不明の不調が改善する近道だと感じ、院長と共にカウンセリング技術と自律神経調整法を開発し、日々研鑽に勤めている。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、
とうとう梅雨明けをして
あつい夏に突入しました

おかべ家は長男の都大会が終わり
生活が日常に戻ってきました

さて、今日はスマホをやめた患者様が
どう変化したのか?を書きます

以前も少し触れたことなのですが
もう一度強調して書いておきたいと
思いました


お店に入るとひたすら
彼氏や彼女ほったらかして
スマホをいじる人
ソシャゲをひたすらやって
ひどい猫背の大人や子供を見るに
つれて

すこしスマホから距離をとった方が
時間が有意義に使えるのではなかろうか?
猫背や視力が下がらずに済むんじゃないか?
生身のコミュニケーションの良さがわかるんじゃないかな?

と言う思いが募るからです

以下の言葉はスマホから距離をとった
患者様が実際に言った言葉です

スマホをやめるとこんなにいいことがあった

 

無意味にいじることをやめました
そうすると、頭痛が少なくなりました
また、眠りが深くなった気もします
頭にぱんぱんに詰まった情報が少なく
なった感じがするので

不思議ですが、アイディアがぱっと浮かびやすく
なった気がします

 

 

以前はずっと動画を見ていました
見たくて仕方がないというわけじゃないのに

食事をした後は部屋にこもって外国の動画を
何時間も見ていました

そうすると、宿題のやる気がなくなり
落第寸前でも宿題をやりませんでした

おかべ先生に、アドバイスを受けてから
親の協力を得てスマホの時間を制限しました

まず肩こりが楽になり頭痛もほとんど
楽になりました

何よりうれしいのは
頭がぼーっとすることが少なくなりました

 

 

いつも落ち着かず
集中力が欲しいと思っていました

理由もないのにそわそわしていました

スマホをさわるのをやめると
決めてからは、寝る3時間前から
電源を落としました

そわそわしたり、
落ち着かない時があれば
瞑想や深呼吸をほんの数分することに
して継続していました

そんなことを繰り返すうちに
「今、ここ」に集中することが
できるようになり

変な取り越し苦労がなくなってきています

 

肩こりや頭痛がなくなり集中力がました

上記の3人が共通して体験した変化は

〇肩こりが楽に
〇頭痛も楽に
〇集中力が増した

ということでした。

おかべはスマホを否定することは
全くしません。

 

ただスマホに支配されることは
否定します。

主役は使い手である私たちなのです。
スマホの使い過ぎで体調を崩すなんて
人生がもったいなく感じます

つぎはあなたがやってみてください

スマホに支配されていると感じている
人がいましたら、
ぜひ私の患者様のようにSNSと距離をとって
みてくださいね

せめて週末だけでも
電源を落として外出してみたらどうでしょうか?

スマホ画面じゃなくて私を見てね
この記事を書いている人 - WRITER -
岡部あや
大手化粧品メーカー勤務中にカウンセリングの世界に出会う。 カウンセリングや精神分析の研究をしながら、精神と体の両方へのアプローチをしながら整体を行うことが原因不明の不調が改善する近道だと感じ、院長と共にカウンセリング技術と自律神経調整法を開発し、日々研鑽に勤めている。
詳しいプロフィールはこちら