営業時間:9時~19時

自律神経失調症・うつ・パニック障害は整体で改善します

【パニック障害】飛行機に乗れるようになりたくて

岡部あや
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
岡部あや
大手化粧品メーカー勤務中にカウンセリングの世界に出会う。 カウンセリングや精神分析の研究をしながら、精神と体の両方へのアプローチをしながら整体を行うことが原因不明の不調が改善する近道だと感じ、院長と共にカウンセリング技術と自律神経調整法を開発し、日々研鑽に勤めている。
詳しいプロフィールはこちら

30代 女性 立川市

海外に行きたい!でも飛行機に乗るのが怖い

【症状】パニック障害

〇逃げられないような空間が怖い
〇動悸
〇息苦しさ

::::::::::::::::::::::::::::::

数年前に会議がとても嫌な感じに
なりました。
それまで会議やミーティングなんてなんとも
なかったのに、突然でした。

そんな症状がでる前は
肩こりや背中が痛くて
体調も悪かったので
ゆっくりすれば治るだろうとしか
考えていませんでしたが

きっちりと休みをとったり
するだけでは
体調が変わりません。

一応病院も受診したのですが
逆流性食道炎と言われ
薬を飲んでいましたが

胃が悪い感じでは自分はないなあ
と感じていました。

おかべさんは、お友達の
紹介で知り
そこでパニック障害のことを知りました。
私と同じくような症状の
人たちが多くいることにも
驚いてしまいました。

私がおかべさんに来た理由は

少し仕事をお休みして
海外に行って語学の勉強をしたい
からなんです。

狭い場所や
逃げられない場所、

例えば電車やバスが
今は嫌でたまらないので
飛行機なんてもってのほかで

半ばあきらめていた
夢を実現したいからです。

先生にそれを伝えると
「大丈夫」だと言ってくださったので
頑張って通おうと決心しました。

カフェインを今はやめる

整体を受ける以外に
実行したのはコーヒーをやめることです。

自律神経をカフェインが刺激して
しまうとアドバイスを受けたからです。

これは効果があって
動悸が収まっていきました。

整体に通ってから2か月で語学学校を探し出した

整体とカフェイン断ちを
続けてから二か月ほどで
「もう大丈夫だ」と思えるほどに
症状が出てこなくなりました。

わざと電車に乗ったりして
荒療治までしていましたが
ああ、逃げたいという気持ちが
なくなっていました。

このタイミングで語学学校に
申し込み今年中にはハワイに
行くことになりました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
岡部あや
大手化粧品メーカー勤務中にカウンセリングの世界に出会う。 カウンセリングや精神分析の研究をしながら、精神と体の両方へのアプローチをしながら整体を行うことが原因不明の不調が改善する近道だと感じ、院長と共にカウンセリング技術と自律神経調整法を開発し、日々研鑽に勤めている。
詳しいプロフィールはこちら