営業時間:9時~19時

自律神経失調症・うつ・パニック障害は整体で改善します

【うつ】動悸・息苦しさイライラが解消されました

岡部あや
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
岡部あや
大手化粧品メーカー勤務中にカウンセリングの世界に出会う。 カウンセリングや精神分析の研究をしながら、精神と体の両方へのアプローチをしながら整体を行うことが原因不明の不調が改善する近道だと感じ、院長と共にカウンセリング技術と自律神経調整法を開発し、日々研鑽に勤めている。
詳しいプロフィールはこちら

10代 男性

常にイライラがあり、仕事に集中できませんでした。

私は営業マンなのですが、
大切な商談を前にして
緊張もしていないのに動悸がしたり
ちょっとのトラブルにも過剰にイライラしてしまい

この数か月は営業成績も落ち込んでいて
気分も下降気味でした。

特に困ったのは動悸や息苦しさで
これが仕事場でも出てくるので
増々イライラしてしまいました。

ある日、鏡を見てみると
ぼんやりしているというか
眼球が動いていないような
精気を失っている自分の
顔を見て

うわ、うつになっていると
直感的に感じました。

私の周囲にも何人かの人が
うつにかかっていて
その目の生気のなさや
眼球が動いいなかったり
無表情さだったりを
知っていたので

自分も同じような表情になっていることに
非常に驚きました。

仕事を早退して心療内科に
向かい、うつと診断され
薬をもらうことになりました。

薬を飲むと動悸も息苦しさも
うそのように収まり、
安心して仕事をこなしていました。

数週間、経った頃でしょうか
電車に乗っているときに
非常に息苦しくなり
慌てて次の駅で降りることに

なりました。

このころ、
取引先とのトラブルもあり
クレーム処理に一日を
使っていたせいもあり

非常にストレスと感じていました。
そのせいかな?と思っていたのですが

次の日から、動悸が出た駅に
近づくと緊張して汗が出てしまうように
なり、気持ちも落ち込んでしまう
ようになりました。

一旦、仕事を休もうかと
頭をよぎるのですが
クレーム処理をほかの人に
任せることがさすがに
できないので

仕事をつづけながら
体調を良くしようと模索
していたときにおかべさんに出あい
お世話になることにしました。

初めに先生に
「仕事は休職したくないなら
しなくていいんですよ」

と言ってもらえ、
仕事をしながら体調を治していく
ことがありがたかったです。
精神的にも経済的にも

息のしづらさや
落ち込みやイライラは

内臓の調整をしてもらうことと
背骨の骨の曲がりをきれいに
することで週に一回数か月
通うことでかなり改善されました。

整体のすごさを正直言って
甘くみていました、ここに来るまでは

そして、体調がよくなるタイミングを
見計らって残業もこなせるように
なりました。

気が付けば、電車も乗れるようになっていて
ビックリでした。

当初は整体なんかで
こんな症状が治るのかな?と
疑っていました。

でも思い切って飛び込んで
本当に良かったです。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
岡部あや
大手化粧品メーカー勤務中にカウンセリングの世界に出会う。 カウンセリングや精神分析の研究をしながら、精神と体の両方へのアプローチをしながら整体を行うことが原因不明の不調が改善する近道だと感じ、院長と共にカウンセリング技術と自律神経調整法を開発し、日々研鑽に勤めている。
詳しいプロフィールはこちら