営業時間:9時~19時

自律神経失調症・うつ・パニック障害は整体で改善します

【うつ】二か月でうつが良くなり家事も仕事もできています(前)

岡部あや
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
岡部あや
大手化粧品メーカー勤務中にカウンセリングの世界に出会う。 カウンセリングや精神分析の研究をしながら、精神と体の両方へのアプローチをしながら整体を行うことが原因不明の不調が改善する近道だと感じ、院長と共にカウンセリング技術と自律神経調整法を開発し、日々研鑽に勤めている。
詳しいプロフィールはこちら

30代 男性 日野市

やった、職場復帰できる

先日、心療内科の先生から
復帰してもよいと言われました

あまりにもうれしくて
早速、おかべ先生に連絡し
「お客様の声」を書くことになりました。

私の文章がもし
辛い状態にある人の力になれるので
あればこれ以上の幸せはないなと
思いこの文章を書いています

20代の半ばから鬱気味に

私の職場は夜遅くまで働き
パワハラ上司がいる今どき
珍しい会社です

今は、以前ほどではなくなりましたが
「使えないんだよ」や「給料泥棒」などの
言葉や

机をバンバンたたくような人が少なからず
いました。そんな中でどうにか二十代を過ごして
きました。
見て見ぬふりをしたり自分がターゲットになったり
していましたが。

ただ、自分の感情に蓋をしてなんとか
社会に順応しようと頑張ってきた気がしますが
時々、悲しくもないのに涙がでたり
夕方になると気がめいったりしていました
それでも薬を飲んだりするのが嫌で
病院にも行きませんでした

30代になり心身ともに疲れてしまいました

仕事では主任になり
それなりに責任のあるポジションや
仕事をやるようになりました

それが重圧だったのか?自分でもわからないのですが
ある日、突然に体が動かなくなってしまいました

目が覚めてから布団から出られないのです
金縛りにあったかのように思いました。
特に足が動かなくてとても怖い思いをしました。

数時間たってやっとのことで
布団からはい出したのですが
その日から体調が悪くなり

病院に行くとうつと診断され
会社に休職届をだすことになりました。

後編に続く

この記事を書いている人 - WRITER -
岡部あや
大手化粧品メーカー勤務中にカウンセリングの世界に出会う。 カウンセリングや精神分析の研究をしながら、精神と体の両方へのアプローチをしながら整体を行うことが原因不明の不調が改善する近道だと感じ、院長と共にカウンセリング技術と自律神経調整法を開発し、日々研鑽に勤めている。
詳しいプロフィールはこちら