営業時間:9時~19時

自律神経失調症・うつ・パニック障害は整体で改善します

【不安感解消】不安神経症を軽減させる整体

 
この記事を書いている人 - WRITER -
岡部義昭
自律神経失調症やパニック障害、うつ病の専門家。 心臓が飛び出そうなほどの動悸のクライアントをその場で改善させるなど高度なテクニックを駆使した整体方法を確立している。不眠症の人さえも整体中は眠ってしまうほどに、心地よくソフトな整体技術であるが、確実に症状を改善させているひどいうつ症状を何十年も患ったクライアントを数ヶ月で改善させ、 社会復帰させる実績が多数あり。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちわ、一月に入り出張整体に行ってきました。今日伺った方は長い間おかべに通ってくださっているとても大好きで素敵なご婦人です。

ドクターから自宅で安静にするように伝えられ、なかなか外出が難しくなってしまわれたのでおかべが出張していますので。

肝臓や大腸などの内臓は、背中が丸くなると圧迫され不安感が強くなります。それを防ぐために整体を行ってきました。

 

大腸の調整して機能を向上させる理由は、気持ちの落ち込みや焦りの原因は腸と関係があるからです。腸と脳は相関関係にあります。

不安で仕方がないあなたは不安障害(不安神経症)かもしれません

理由もなく不安で仕方がない経験はありますか?心配の範囲がとても広いので不安が慢性化している状態にありませんか?

 

常に不安と心配をしているので徐々に体調も悪くなり、また心配を呼んでしまいます。不安障害の方の不安は、本人がコントロールできないほどに過剰で長く続きます。

 

例えば自分や家族に何か悪いことが起こるのではないか?と絶えず心配しそわそわしてしまい目の前のことに集中できません。そして、不安障害を放置しておくと不眠などの症状を引き起こし日常生活が難しくなるケースもあります。

単なる心配性だと思ってそのままにはしないでくださいね

おかべ

不安障害(不安神経症)は【自律神経失調症】も一つの原因です

不安障害の理由は今もよくはわかっていません。ただ、遺伝的な性格や、ストレスの度合いや【自律神経の乱れ】が原因だと言われています。

パニック障害とは違って不安障害は心配の範囲が非常に広くほぼすべての物事に及びます。仕事や家族、お金の問題、地震や津波、戦争などあらゆる分野に広がります。

また困ったことに不安の対象が家族など身近なことにも及ぶため、病気ではなく【心配性】もしくは【神経質】と周囲も自分自身も思い込んでしまうことがあります。

【不安障害】をそのままにしておきますと、うつ病やパニック障害を引き起こす可能性が非常に高まります。是非おかしいなと思われたら受診をするか自律神経失調症の専門家であるおかベを頼ってほしいと思います。

不安障害(不安神経症)の主な症状

【体に出る症状】

  • 頭痛、頭が重い感じ
  • そわそわして落ち着かない
  • ぼんやりする
  • めまいやふらつき
  • 自分の体が自分のものでは無いように感じる
  • 悪寒や冷えた感じがする
  • 脈が激しい
  • 便秘や下痢、おしっこが近い

【気持ちに出る症状】

  • ほんの小さいことで不安になる
  • 集中力が続かない
  • 物事が覚えられない
  • すぐにあきらめてしまう
  • イライラして常にぷんぷんしている
  • 小さなことが気になる
  • 常に悲観的で人に会うのがおっくう
  • 寝つきが悪く、深夜に起きてしまう

薬を使わないで不安障害(不安神経症)を改善する方法

お薬には副作用があることがデメリットです。また、長期間服用すると肝臓が疲労します。メリットは即効性があることですが、効くか効かないかは個人差があります。

 

不安障害が原因の体の緊張感や眠れない症状に対してはベンゾジアゼピンが病院から処方される方が多いと感じますが、この薬はやはり服用していくと眠気やめまい、ボーとしてしまうなどの副作用が出るひともいます。

また、長期間の服用はうつやパニック障害を引き起こしたり、逆に不安が強くなったりすることがあります。以下はウィキペディアからの引用です。

長期的な使用による影響や乱用は、認知障害英語版うつ病や、不安を引き起こしたり、悪化させる傾向がある

 

整体院おかべの整体は副作用が無いことが大きなメリットですが、薬に比べて即効性は下がります。効くか効かないかは薬ほどの個人差がありません。

おかべは不安障害(不安神経症)を緩和させる整体は、一番初めに書いた【大腸の調整】と【自律神経を整える】手技を使います。

おかべの整体はパニック障害やうつにも効果があります。なぜならパニック障害もうつも自律神経の乱れが大きくかかわっているからです。不安障害(不安神経症)も同様です。【自律神経】を整えることで様々な効果がもたらされますよ。

薬のリスクを良く知ったうえで、心療内科に行くのか?その他のやり方を探すのかを決めたほうがよいかも、です。

おかべ

これ以上薬を飲むのが嫌だなと考えている人へ

 

おかべには薬を多く飲んでいてこれ以上は飲みたくない人やもう薬が必要のない体になりたい人たちが来ています。

不安障害(不安神経症)もお薬ではなく違うやり方で改善したいと思われたら是非おかべに来て下さいね。

私たちの整体は副作用も肝臓へのダメージもありません。先に書いたような眠気やだるさを気にすることもないので仕事や家事を続けることができます。

時間はかかるかもしれませんが、根本から不安を消し前向きな気持ちで生活をするお手伝いをさせてくださいね。

あなたが幸せであれば、あなたの家族も幸せを感じられますよ。

この記事を書いている人 - WRITER -
岡部義昭
自律神経失調症やパニック障害、うつ病の専門家。 心臓が飛び出そうなほどの動悸のクライアントをその場で改善させるなど高度なテクニックを駆使した整体方法を確立している。不眠症の人さえも整体中は眠ってしまうほどに、心地よくソフトな整体技術であるが、確実に症状を改善させているひどいうつ症状を何十年も患ったクライアントを数ヶ月で改善させ、 社会復帰させる実績が多数あり。
詳しいプロフィールはこちら