営業時間:9時~19時

自律神経失調症・うつ・パニック障害は整体で改善します

【パニック障害】高速道路の運転や渋滞の道を走るときも動悸がでなくなりました!?

岡部あや
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
岡部あや
大手化粧品メーカー勤務中にカウンセリングの世界に出会う。 カウンセリングや精神分析の研究をしながら、精神と体の両方へのアプローチをしながら整体を行うことが原因不明の不調が改善する近道だと感じ、院長と共にカウンセリング技術と自律神経調整法を開発し、日々研鑽に勤めている。
詳しいプロフィールはこちら

30代 女性 神奈川県 海老名

高速道路の運転をするとひどい不安感があり
渋滞の道を走るときも不安になり
車の運転がままならない時があります

このような症状はもう数年前からあり
ひどい時は電車に乗るのもつらい時がありました。

HPでおかべさんを知り、
通い始めて4か月になりますが、
症状が非常に安定してきたので
どのように改善していったのかを
書きたいと思います。

この症状の原因は背骨のゆがみだった!?

先生に指摘されたのは、
自分の背骨が歪んでいるということでした。
私は、学校の検査でも「そくわん症」だと
言われたことがありましたが、

それほど背中が痛いとかつらいとか
感じたことがないので特に治療もせずに
すでに十年以上たっていました。

ですが、そのことが原因だとはびっくりしました。

背骨が歪むことで、
内臓を圧迫することや
背骨以外の骨格のゆがみを誘発することも
自律神経を乱す原因になり
パニック症状を引き起こすと教えてもらいました。

甘いものもパニック症状を引き起こす!?

先生には食生活もアドバイスをもらいました。
中でも甘いものを控え、コーヒーや紅茶も
少なめにするようにと言われました。

甘いもの、カフェインは肝臓の動きを悪くしてしまい
肝臓の動きが悪くなるとだるくなったり
不安感が増して、精神的に不安定にもなりやすい
からだと教えてもらいました。

通い始めて4か月たちますが・・・・

側弯症が原因だったのでしょうか?
頭痛や鼻づまりがなくなり、
だるさもかなりなくなってきています。

イライラも減ってきていて、体調がとても良いです。

先日、車に乗って遠出をしたとき
なんの症状も出なかったのです!

電車に乗ったときも、ドキドキが出ませんでした!

少しづつ自信が出てきて、外出するときの
不安が和らいできました。

この記事を書いている人 - WRITER -
岡部あや
大手化粧品メーカー勤務中にカウンセリングの世界に出会う。 カウンセリングや精神分析の研究をしながら、精神と体の両方へのアプローチをしながら整体を行うことが原因不明の不調が改善する近道だと感じ、院長と共にカウンセリング技術と自律神経調整法を開発し、日々研鑽に勤めている。
詳しいプロフィールはこちら