営業時間:9時~19時

自律神経失調症・うつ・パニック障害は整体で改善します

【家族のこと】陸上競技大会で優勝しました!

岡部義昭
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
岡部義昭
自律神経失調症やパニック障害、うつ病の専門家。 心臓が飛び出そうなほどの動悸のクライアントをその場で改善させるなど高度なテクニックを駆使した整体方法を確立している。不眠症の人さえも整体中は眠ってしまうほどに、心地よくソフトな整体技術であるが、確実に症状を改善させているひどいうつ症状を何十年も患ったクライアントを数ヶ月で改善させ、 社会復帰させる実績が多数あり。
詳しいプロフィールはこちら

しばらく記事を書けていませんでした。私の悪い癖が出てきてしまい、もっと立派なこともっと脳科学のこととか、解剖学のこととか書かなくちゃ!と気負ってしまいなかなかPCの前に座っても書けませんでした。

今書きたいことを書けば良いんだと思い立って、昨日の息子たちの試合のことを書くことに決めました。

【陸上競技会】学校対抗を見に行く!


学校対抗は一年に一度、八王子の陸上競技部が集まって点数を競う大会です。点数は一位は八点、二位7点と言うようにカウントされ、一番点数が高い学校が優勝になります。おかべが中学生のころ、この学校対抗三連覇したので思い出深いです。

息子二人が出場するのですが、二人に『見に来ないでいい』と言われていたのでお忍びで行ってきました。

おかべ

当日は台風の予想だったけど・・・?


当日は台風が来ると言われていて、どうなるかと思っていましたが
朝方に雨が少し降ったぐらいで済みました。

さあ!さあ!ちいさな子供二人を連れて電車とバスを乗り継いで競技場に向かいます。

かき氷を5杯も買ってしまう


当日は非常に暑く、会場に着くなり子供たちがぐずりだしゆっくり競技を観戦するなんて余裕はありません。アッと言う間に次男の1500M決勝の時間が迫ってきます。そんな時、よんちゃん(四男)とさんちゃん(三男)が暑いとわめきだし、急遽かき氷を買ってくることに。まともに長男の競技が見れませんでした。とほほ・・・

小さな子供がいると想定外のことがたくさん起こりますね。慣れちゃったけど

おかべ

もう母は怒るのやめたい。子離れしようと決心する。

試合当日、私は非常に怒っていました。理由は次男の準備不足。出かける直前にスパイクが無いと探し出したのです。私が捨てることはありえないので、おそらく学校に置き忘れたのでは?と考えました。が、早朝に学校に行ったのですが当然学校が開いているわけはなく、今日はそのままランニングシューズで走ろうと言う話になりました。

 

ただ、息子のお友達がスパイクを貸してくれて結局は事なきを得ました。個人競技ではありますが、やはり人に支えられているのだと実感してほしいな。そして母は、もう口出しすることを止めることにしました。もう本人が痛い目を見て学んでいけばよいと思ったからと、私自身も怒ることにうんざりしているからです。

もうそろそろ私も子離れしないといけないな、と感じた出来事でした。

長男、次男の競技結果は?

長男は走り幅跳びで優勝、次男は1500Mで7位入賞しました!

長男は、八王子の代表としてまた試合に出場します。引退が延期になり母はうれしいな。その他リレーも入賞しました。所属する中学も総合4位になりました!

みんな暑い中、頑張っていて素晴らしいです!保護者の皆様も本当にいつも優しい声援を送ってくださってありがとうございました!

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
岡部義昭
自律神経失調症やパニック障害、うつ病の専門家。 心臓が飛び出そうなほどの動悸のクライアントをその場で改善させるなど高度なテクニックを駆使した整体方法を確立している。不眠症の人さえも整体中は眠ってしまうほどに、心地よくソフトな整体技術であるが、確実に症状を改善させているひどいうつ症状を何十年も患ったクライアントを数ヶ月で改善させ、 社会復帰させる実績が多数あり。
詳しいプロフィールはこちら