営業時間:9時~19時

自律神経失調症・うつ・パニック障害は整体で改善します

パニック障害:いやなもやもや感や不安感がなくなりました

岡部あや
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
岡部あや
大手化粧品メーカー勤務中にカウンセリングの世界に出会う。 カウンセリングや精神分析の研究をしながら、精神と体の両方へのアプローチをしながら整体を行うことが原因不明の不調が改善する近道だと感じ、院長と共にカウンセリング技術と自律神経調整法を開発し、日々研鑽に勤めている。
詳しいプロフィールはこちら

30代 男性 東京都 八王子市

人込みに入ると
とても嫌な感じになります。

友人からは神経質になっているんじゃないとか
人込みが嫌なのは当たり前だと
言われますが

そんなものではないのです。

バスや電車
映画館に入ってもとても嫌な感じに
なります。

調べるともしかして
パニック障害かもしれないなと
思いました。

心療内科に行っても良いかなと
考えたのですが
対処療法ではなくて

根本から、
元から良くなりたいと
思い、パニック障害を専門としている
岡部先生のところにお世話になることに
しました。

先生がおっしゃるには
横隔膜の動きと自律神経は
密接に関係していて
その横隔膜の動きと

肋間(肋骨の間)の動きが
良くなくて起こっている。

そして、カフェインの取りすぎも関係していると
教えていただきました。

専門家にかかることが
こんなに安心なことなのだと実感しています。

今は、息苦しさや
狭い場所に行っても動悸はでていません。

安心して働けることがとても
うれしく思っています。

この記事を書いている人 - WRITER -
岡部あや
大手化粧品メーカー勤務中にカウンセリングの世界に出会う。 カウンセリングや精神分析の研究をしながら、精神と体の両方へのアプローチをしながら整体を行うことが原因不明の不調が改善する近道だと感じ、院長と共にカウンセリング技術と自律神経調整法を開発し、日々研鑽に勤めている。
詳しいプロフィールはこちら