営業時間:9時~19時

自律神経失調症・うつ・パニック障害は整体で改善します

【自律神経失調症】うつの症状が軽くなり早退をしなくなりました

岡部あや
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
岡部あや
大手化粧品メーカー勤務中にカウンセリングの世界に出会う。 カウンセリングや精神分析の研究をしながら、精神と体の両方へのアプローチをしながら整体を行うことが原因不明の不調が改善する近道だと感じ、院長と共にカウンセリング技術と自律神経調整法を開発し、日々研鑽に勤めている。
詳しいプロフィールはこちら

30代 女性 武蔵村山市

新しい部署に配属されたのですが
とても激務で疲れていました

【症状】
〇息苦しさ 〇動悸 〇だるさ 〇うつっぽさ
〇頭の回転が悪くなりぼーっとしてしまう
〇背中や首、腰が痛い

:::::::::::::::::::::::::::
(上記に書いた)
症状が出てきてしまい、つらくなっていました。

特につらかったのは頭が回らないことです。
上司や周囲の指示が理解できなくなっていました。
理解ができないまま行うので
ミスをしてしまいます。

そして怒られたり、残業が長引いてしまったり
本当に踏んだり蹴ったりで、落ち込んでいました。

また気持ちだけではなく
体にも変調が
今まで全く痛くなかった腰が痛むようになりました。

だるさや肩こりもあり、会社を早退しがち
になってしまいこんな状況をどうにかしなくてと
思いこちらでお世話になることにしました。

体調の悪さがV字回復

私は、コーヒーが大好きで一日3回は飲んでいました。
先生にはそのことを言っていなかったのですが
おなかの調整をしているときに

「カフェインを取りすぎていませんか?」
と尋ねられびっくりしました。

なんでも、カフェインを取っているひとには
独特のおなかの硬さがあるそうで
自律神経が乱れているときはなおさら
やめたほうが良いとアドバイスされました。

※早速コーヒーを断ってみると
おなかの張りと腰痛が楽になってしまいました!

また、整体院でおなかの調整や骨格を
整えてもらうと本当に体が軽くなり
息苦しさや動悸もいつのまにか

なくなっていました。

もうちょっと頑張ろうと思えるように

以前でしたら、ちょっとでもつらいと
「ああ、帰ろう」と思っていたのですが
自然と踏ん張れるようになりました。

そうなると気持ちが前向きになり
とうとう今週は早退なしで仕事を
やり切ることができました!

本当に久しぶりのことなので
うれしいです。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
岡部あや
大手化粧品メーカー勤務中にカウンセリングの世界に出会う。 カウンセリングや精神分析の研究をしながら、精神と体の両方へのアプローチをしながら整体を行うことが原因不明の不調が改善する近道だと感じ、院長と共にカウンセリング技術と自律神経調整法を開発し、日々研鑽に勤めている。
詳しいプロフィールはこちら