営業時間:9時~19時

自律神経失調症・うつ・パニック障害は整体で改善します

【原因のわからないだるさ】気分の落ち込みから解放されました

岡部あや
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
岡部あや
大手化粧品メーカー勤務中にカウンセリングの世界に出会う。 カウンセリングや精神分析の研究をしながら、精神と体の両方へのアプローチをしながら整体を行うことが原因不明の不調が改善する近道だと感じ、院長と共にカウンセリング技術と自律神経調整法を開発し、日々研鑽に勤めている。
詳しいプロフィールはこちら

ランニングができるまでに体調がよくなりました

【症状】
〇落ち込み 〇だるさ 〇肩こり 〇お薬の量を減らしたい
:::::::::::::::::::::::::
私は、20代のころから鬱があり
心療内科のお薬を服用してもう長い年月
が経っています。

薬の量がかなり減ってきているのですが
もう一段階上に上がりたいと希望して
おかべさんのところへ

これを機に
落ち込みや不安感ももう少し
払しょくしたいと思っていました。

それ以上に今は、ランニングができるほどに
なり驚いています。

薬を飲むのを忘れるように

おかべさんに通った当初は
本当に整体で良くなるのかな?という
気持ちがありましたが、

先生はとても詳しく説明してくださる
先生で、くだらない私の質問も
じっくりと付き合ってくださるので
安心して通うことができました。

自律神経失調症のシステムや
ねこぜが内臓を圧迫してしまう
ことなど本当細かく丁寧に
教えてくれたので

毎回、「ああそういうことなんだ」と
自分の身に起こっていることに対して
理解が深まっていくので

増々安心できました。

体調も整体に通うごとに
上向きになり、肩こりやだるさが
かなり解消されていき

先日、数年ぶりにお薬を飲むのを
忘れてしまいました。

これは私にとって
とても大きな出来事でした。

薬の存在を忘れるほど
体調が良くなった証拠なので

うれしい気持ちでいっぱいになりました。

体を動かすことを先生にアドバイスされ
ウオーキングをはじめ
ランニングに変わり、今では大会に出るまでに
なり生活が大きく変化しました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
岡部あや
大手化粧品メーカー勤務中にカウンセリングの世界に出会う。 カウンセリングや精神分析の研究をしながら、精神と体の両方へのアプローチをしながら整体を行うことが原因不明の不調が改善する近道だと感じ、院長と共にカウンセリング技術と自律神経調整法を開発し、日々研鑽に勤めている。
詳しいプロフィールはこちら