営業時間:9時~19時

自律神経失調症・うつ・パニック障害は整体で改善します

【側弯症(背骨のゆがみ)】体調が良くなり性格が前向きになった!

岡部あや
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
岡部あや
大手化粧品メーカー勤務中にカウンセリングの世界に出会う。 カウンセリングや精神分析の研究をしながら、精神と体の両方へのアプローチをしながら整体を行うことが原因不明の不調が改善する近道だと感じ、院長と共にカウンセリング技術と自律神経調整法を開発し、日々研鑽に勤めている。
詳しいプロフィールはこちら

10代 女性 八王子市

こんにちは、先日高校二年生のMさんにインタビューをしました。
Mちゃんは、もう二年おかべに通ってくれています。来た当時は受験生でした。頭痛が辛くて学校を休むことがあったのですが、今はお休みすることは全くなく皆勤賞だということです。

高校受験も難なく乗り越えられて将来の夢に向かっています!

おかべ

学校の検査で【側弯症】と診断されるほど背骨の歪みがあったのですが・・・。大きな変化が!

今日はよろしくお願いします。早速なんだけど、Mちゃんがうちに来たきっかけを教えてください

おかべ

もともと中学の身体検査で【側弯症】だと言われていました。なんの対処もしなかったんです。全然背中が痛いとか不便がなかったから

Mちゃん

ただ、中学に入ったころから頭痛やなんとなくだるいことがありました。

Mちゃん

頭痛がひどくなっていったのは二年前です。だるさも強くなってしまっていました。学校を休みがちになってしまい進級が心配になるほどで、私よりも母親が心配しておかべ先生に予約を取ったんです(笑)

Mちゃん

通ってみて変化はありましたか?

おかべ

はい!びっくりしたのですが、年度初めに受ける身体検査で「側弯症の所見はありません」と書かれていたんです!えっ?嘘って思いました(笑)

きちんとメンテナンスしにおかべに来てくれたから骨格に変化が現れてるんだね

おかべ

 

頭痛が無くなり中学は休みがちだったのに高校は皆勤賞!

あと、あんなにつらかった頭痛が今はほとんどありません。今は高校に進学したのですが、すごく遠いところまで通っているのにそれほど疲れなくなっています。

Mちゃん

近くにあった中学にもだるくて遅刻するぐらいだったのに今は無遅刻無欠勤で皆勤賞ももらいました。音楽を昔からやっていてよく指を使うのでどうしても肩が辛い時があります。でもおかべ先生のところで診てもらえればどうにかなるかあ、なんて気楽に考えています。(笑)

体調が良くなると性格も変わります

気持ちの変化はありますか?

おかべ

自分で言うのも何ですが・・・。明るくなりました。朝起きたら、頭痛があったりだるかったりすることが今はないから、よくしゃべるようになったねって言われます。

Mちゃん

何よりも母親がよく私を心配していて
母のほうが落ち込んだりしていたのですが、健康を取り戻せたので、
私より母親のほうが明るくなって今まで以上にお話ししています。ちょっとうるさいぐらい(笑)

Mちゃん

同じような症状で困っている方に一言お願いします。

おかべ

やっぱり家族が体調が悪いとどうしても家が暗くなってしまったりします。私の家もそうでした。無駄な口論をしたり、過剰に心配をしたり・・・・。母とはかなりのバトルがありました。

そうなる前に、少しでもおかしいなと思ったら手を打ったほうがよいと思います。あっ、なんか生意気なこと言ってる気が・・・(笑)

いえいえ、大丈夫ですよ。もう長く通ってくれていますがますますしっかりされて素敵ですね。今後もどうぞよろしくお願いいたします。

おかべ

はい、どうもありがとうございます!

Mちゃん

 

生理痛も楽になっています

【編集後記】
Mちゃんは生理痛もひどく、特に生理の二日目は非常につらい思いをしていました。時々早退してしまったりするぐらい。そのこともあってMちゃんは進級に必要な単位がぎりぎりだったのです。

今はインタビューにもあったように皆勤賞!生理痛もかなり良くなり薬や病院とは違ったやり方が功を奏した良い例です。

今までとは違ったやり方で体調を良くしたい!

Mちゃんのように薬や病院とは違ったやり方をしてみたいな、と言う人は整体院おかべにどうぞいらっしゃってくださいね!

たくさんの人たちがインタビューに答えてくださったり、感謝の文章を載せています。→こちら

ご予約はこちらからどうぞ。

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
岡部あや
大手化粧品メーカー勤務中にカウンセリングの世界に出会う。 カウンセリングや精神分析の研究をしながら、精神と体の両方へのアプローチをしながら整体を行うことが原因不明の不調が改善する近道だと感じ、院長と共にカウンセリング技術と自律神経調整法を開発し、日々研鑽に勤めている。
詳しいプロフィールはこちら